bookmountainの日々

日々感じた事、家具の事を思いのままに
気がつくと
 今日は仕事の後。試験練習はせず、鑿の手入れしてすぐ帰ろうと思っていたら・・・。

 気がついたらこう場には僕一人。
 やりだしたら止まらないんですかね。(ただ単にヘタクソで時間がかかってしま待ってるだけかもしれませんが)

 とりあえず、こういう機会(技能士試験を受ける事)でまた少し道具について勉強でき、良いです。

 080607_1346~0001
 鑿の柄を交換するため鑿の刃の部分を外して。
 080607_2032~0001
 よくなり、また以外に勉強になりました。

Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.