bookmountainの日々

日々感じた事、家具の事を思いのままに
面接に来たんですけど
 昨日、機械が壊れたので機械屋さんが、ここ最近では久しぶり。結局少し時間がかかるとの事。

 機械屋さんががんばって修理してる脇で作業してたら、スーツ姿の訪問者が・・・。トコトコやってきて機械屋さんになんか話してる。どっかの会社の営業さんでとか思ったら・・・

 いきなり訪問者「今日面接に来た○○ですけど」って。

 そこで機械屋さん、俺に言われてもみたいな顔して「あっちに言ってよ」って僕の方を指さして。
 (今働いてる工場は、本社とは別の所にあるので。たまに本社と間違えてくる人が)

 で本社の簡単な地図書いてあげて・・・。

 ほんと周りで見てたら突っ込みたくなるような。「面接に来た」って言った瞬間コケそうになりましたもん。真剣な訪問者、そしてその時の機械屋さんの顔。なんかの営業さんかと思ってたから・・・、
  
 
 彼は採用になるんでしょうか?その時はこの話をするんだろうなと思いつつ。
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.