bookmountainの日々

日々感じた事、家具の事を思いのままに
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
リズミカル
昨日は朝から熊本のくらしの工芸展に出展する家具を持って熊本まで気分よく運転。だけどある時からなんかリズミカルに振動が。

まさかと思い車を近くのコンビニに止め見てみたら案の定…パンク。

新潟に居た頃は冬用タイヤにタイヤ交換を自分でやってたから、まぁなんとか交換。 そして無事家具を審査会場へ。

20070917075001.jpg
先月車検したばかりだというのに・・
車検時に前輪のタイヤは変えてたけど後輪はまだいいよって言われてて・・こんなにはやくリズミカルになるとは。
 まあ高速乗らずに下道だったのでよかった。


20070917075021.jpg
出展完了で審査に備えて並んでるとこ。物が重かったので、共催の熊本日日新聞の方に持ってもらいほんと助かりました。ありがとうございます。


20070917075033.jpg
出展後熊本を少しぶらぶら熊本城が綺麗に見え・・。やっぱりいつ見ても熊本城かっこいい。


20070917081109.jpg
帰りに熊本城裏の熊本伝統工芸館(審査に通ったらここに展示される予定)で日本刀展を見た。

 刀、鍔(つば)、そして鞘の手の込み具合がほんとすごい。鞘は朱塗りだったり、また象嵌(ぞうがん)してたり。鍔の模様の美しさ、そして細かさ。刀の美しさなんとも言えない、研ぐのもすごい事。
 
 会社のO君に昔聞いた話では戦乱の時代、刀を研ぐ人は将軍、大名などの側近として、位も高かったらしいとの事。
Comment
≪この記事へのコメント≫
お疲れさまです
まずは一段落でしょうか?
熊本、懐かしいな。
緑たくさんあるし、水は美味しいし、大好きな街(o^∀^o)
熊本城、行ったね~!懐かしい。
あれから10数年っすか^ロ^;
2007/09/18(火) 10:09:09 | URL | 栗子 #-[ 編集]
10数年前、俺も思い出します。あの時はT山と3人で熊本城行ったね。
 懐かしいほんと。

 熊本いいね。佐賀に帰ってきて、去年久々に行ったらほんと住みやすそうで。
 自然もいっぱいやしね。

 っでまだまだ一段落ではないです。
2007/09/19(水) 18:35:03 | URL | bookmountain #-[ 編集]
お疲れ様です。

ちょっとバタバタしてて最近何もやれてません。

ちなみに木の椅子展、今月頭に提出するのはハガキだけだったそうで焦ってつくったのはなんだったのかと少々凹んでます。ま、時間があれば納得いくヤツを作りなおせそうというPTも出来ますが・・・。

ま、落ち着いたらまた呑みにでも行きましょう。

2007/09/20(木) 08:01:18 | URL | shin1 #-[ 編集]
>shin1さん
忙しそうやね。あっと言う間に日がすぎていくよね。

椅子展はもちろんもう一台期待してます。
そんな俺はまだ構想もねれてない。カショの夢博もまだ作りだしてない。

ほんと一段落したら呑みたいね
2007/09/20(木) 19:09:35 | URL | bookmountain #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
象嵌象嵌(ぞうがん、象眼とも)は、工芸技法のひとつ。象は「かたどる」、嵌は「はめる」と言う意味がある。象嵌本来の意味は、一つの素材に異質の素材を嵌め込むと言う意味で金工象嵌、木工象嵌、陶象嵌等がある。その中の金工象嵌は、シリアのダマスカスで生まれ、シルク
2007/10/12(金) 16:17:54 | 工芸について説明いろいろ
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。