bookmountainの日々

日々感じた事、家具の事を思いのままに
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
吸収
 年度末、出て行く人と入ってくる人が多いでしょうが、うちの会社もしかり。
新入りのT君は今日からやっと仕事に入ることができ。若いのにしっかりしてるし、頼もしい。
 
 夕方は出て行くO君の引っ越しの手伝いに行き、いろいろ話して・・最後の最後までバタバタと。彼らしい。
  成長しているであろう彼に、いつかまた会える日が楽しみです。

最近、年下でしっかりしてる人も沢山いるなとよく思います。(俺が若い頃を思い出したら情けない…)学ぶ事多いです。

 いろんな出会いから吸収していきたいもの

引越しのトラック
自分で引っ越しすると言うことで、O君自ら運転するレンタカーのトラックを最後に見送り。気をつけて

 花束
今日はうちの親父も45年勤めた仕事、最終日。お疲れ様でしたと言うことで花束を。
スポンサーサイト
飲めないのに・・
 今日、送別会に・・・。旅立つみんな頑張ってほしいと思いつつ、飲めないのもつらい。
今月3回ほどあった飲みの会、諸事情により一回も飲めずなんか残念。

 酔ったら言えることも、普段なら恥ずかしくて言えない事もありますから・・
送別会
今日もみんな楽しそうでよかった。腹の調子がイマイチな僕はみんなの話に聞き耳を立てて時間を過ごしてしまった。あんまり話すのが得意ではないのでそのポジションが好きなんですけど・・。飲んだら話すんでしょうね、たぶん。
突然
  昨日、突然東京在住の友人Tから電話が。何かと思うと、引っ越しに際してテーブルが分解できるかとの事。(兵庫の修業時代に作ったテーブル)木が動けるようにしていたので取り外しはできると。

 佐賀に帰ってくるとの事。なんだか嬉しいのも。

 今度使い込まれたテーブルを拝みに行こうかな。

 突板和紙貼り
突板と言われる、薄く紙みたいにした板を和紙に貼ったやつ。この薄い突板日本の技術はすごいらしくとても薄く均一にできるらしい。今は無垢無垢と言われていますが、欧州では突板にも理解あるみたい。日本ではフラッシュ構造、ある方はべニアリングとか言われてたような。
 
 吸いつき桟
無垢の板に吸いつき桟と言われている反り止めを入れた所。無垢の場合環境によってかなり板が動くので。そう言う意味で突板を使えば木材が動きを抑えれるのでその意味では良いような。
思い出
 一昨年永眠した愛犬とうご(メス)の写真を見つけた。(親父の手帳からチラッとみえて・・・)
俺がまだ学生の頃の写真みたい。
 
 ちょっと懐かしい。

とうごと子犬達
とうごjr.の脚の開き具合がいい感じ
エコ
  エコバッグ持ってます?俺もそろそろ持たな駄目かなと。
でもビニール袋作ってる会社どうなるんですかね、潰れんのかな?エコっていうなら過重包装なしとかにしてくれたらゴミも減るのにって思ったりしますが、箱作ったり、包装紙作ったりしてる会社はね。やっぱり潰れるんですかね。
 
 誰かが言ってたな、エコってお金かかるよね、ほんと。国の中枢にいる人はそれなりの所得ある人だから”それくらいは払って当然”みたいな感じなんでしょうか?会社をつぶすのかなエコは?
 時代の変化について行かないとだめなんでしょうけど。

 エコの裏にはいろいろありそうですね・・・。ふと思いを巡らせたりして。
 
編み(リハビリ)
夜、一人会社に残りモクモクとリハビリ。たまにやらないと錆ついてしまうようで。
 小さいのでリハビリにはもってこい。

 面白ステッカー
携帯ステッカーらしいです。(携帯には貼りませんが)一個一個に突っ込みたくなりません。
挫折
  挫折したら強くなりますよね。
 あの時の良い経験って思えるように、失敗を恐れず行動して行きたいもの。
 
 打たれ強くなりたいといつも考えているんですが・・・
 
 たぶんそれが生きる力と言う事なんでしょうから。 

 整理中
今日までで会社を退社するO君の作業台の上。引っ越し準備で忙しそう。O君かなり打たれ強い、新天地で頑張ってほしいものです。
使い道
 ある方が、”お金を使った方がいいよ”と。普段あまりこういうこと考えたことなかったんですが。

 なぜかと言うと、自分のお金を使えばそれだけ吸収しようとするから。
お金がなくても、使わなければならないところには惜しんではならないと。

 なかなかできないですが・・。活きた使い方をしていきたいもの

 うみねこ達
 見えにくいですが、うみねこが整列。横浜にて

杏の花
 無事佐賀に帰ってきました。佐賀は曇り・・(やはり雨男なんでしょうか?)
 庭の杏が花を満開に咲かせてました。次はいよいよ桜。

 
鎌倉へ
 関東生活3日目。最近実家でしか会わない、横浜在住の姉と鎌倉へ。
 
 歴史を感じながら満喫。今日もかなり歩き回りました。
 夜は中華街にて。

 江の電 吊り革1

 江の電の吊り革。鎌倉の由来の日本語が沢山書いてあり、英語でなんでしょう?と裏に答えが
 外国人の観光客が多い鎌倉ならではなんですかね。江の電の遊び心で笑顔いっぱいに

 江の電吊り革2

で裏にEnglishで

 大仏1

 閉館すれすれでなんとか鎌倉の大仏を。正面から

 大仏2

 哀愁漂う大仏の背中。奈良の大仏ではなかなか見れない。
4年ぶり
 今日は朝から兵庫の修行時代に共に働いてた千葉のKさんの工房へ。
昔話から現在の話、たくさんの話を。
 いろんな角度から物を見た方がいいよと。
 
 夜は昨日から田舎モンの僕を案内をしてくれているHさんの工房へ。

 とても勉強になる一日。
 
 イケア
千葉に来たって事でイケア見てきました。安いっすね。

 浅草寺
帰りに浅草寺をチラッと。外国人の方が錦鯉を写真撮ってる姿が印象的やった。
東京へ
 ある人から雨男って言われている僕は、雨と共に5年ぶりに東京へ。九州出るのも一年振りくらい。特に出る機会なさすぎて、このままだといつまでたっても行かないと思って。

 友人のHさんと東京駅で落ち合い、かなり歩きました。普段歩かないので疲れましたが、刺激を沢山。
 
アメリカのブランドのかなり高いテーブルにビックリしましたが・・。

 7300000円ですって

 

日本民芸館
日本民藝館へ。よかった

 国立新美術館
国立新美術館の休憩スペース。名作椅子が…

 東京タワー
雨の東京タワーでした。来週には花が咲くのではと。
体験
 仕事帰りに会社のO君の彼女の誘いで、お茶体験に行ってきました。
  
 畳の縁の八寸後ろに座るなど、またお辞儀の種類ほかいろいろ。お手前も体験して・・・ぜんぜんできなかったけど。

 お手前、礼儀作法も体験、また足のしびれも。
  
 しばし、普段の生活を忘れた体験でした。

 お茶
部屋に入った瞬間、この光景が。一つ一つの物が存在感が

 なつめと水差し
見入ってしまいました。特に水差しがいい感じ。お茶の道具の形の綺麗さ。見るだけでもいいです。
充電
 先週末、福岡市内にある油山牧場(モーモーランド)って所に行ってきました。なにやら夜景スポットらしいとの事で・・。

 普段見れないヤギ、ほかの動物見たり、ボーっとしたりして・・。

 たまには充電って事で。お金もかからずいい充電が出来ました。


丘の向こうは福岡市内。学生時代に行った北海道の羊ヶ丘展望台{‘Boys Be Ambitious’(青年よ、大志をいだけ)のクラーク博士の像がある所}をふと思いだして・・

 CA330578-0001.jpg
羊を見たり

 CA330579-0001.jpg
子羊を見たり
冷静に
ラジオに出演されてたとても有名な漫画家さんが言われてました。

この世界で生きて行くには冷静でなければいけないと。
そして、その漫画家さんはこんなエピソードを話されました。

”この世界の人間は皆「我こそ天才」と思うやつがよくいるが・・・。
昔、1人のスタッフが辞めると言い出した時に「君、いま辞めても何もできないよ?」と素直な感想を言った。すると彼は「先生も人間なら僕も人間、先生にできて僕にできないことはない」と言って出ていった。
 自分を冷静に見る目がないと、この世界は長くは続かない。だから私は、新しいスタッフにはいつも似顔絵を描いてあげている。その絵は「悪い部分」を強調して描くので、本人はその絵をなかなか認められない。それがいつしか冷静に認められるようになる人間は伸びる。”

 という事らしいです。情けない話、俺も昔仕事やめた時まさに何もできなかったなと・・・・。(もちろん天才とか思ったことはないですけど)

 冷静に。


限界
 前々から読みたいと思っていた本を読んでいると、”成長するには心地よさが必要と”
今一度自分に置き換えてみると”ほうほう、なるほど”っと思うこともしばしば。

 さらに目標を持つことで脳に成長回路のようなものができるとの事。
 
 意識して過ごしていけば、それだけで成長できる。何となくわかっているようでできないですが、せっかく同じ時間過ごすのであれば成長しない手はない。(もちろんそれに伴う行動をおこさないといけないですが)

 限界は自分で決めてはいけないと。
 
旅立ち
 年度末。案の定やってくる別れ。会社のO君4月から京都で働くということで会社を退社。その前にいろいろお世話になりましたって事でO君とその彼女と三人で飯へ。
 お互い頑張らなあかんな、プラス続けることが大事だよってことを話して。

 京都の地でも頑張ってほしいもの。

 先日、うちの工場のおじさんが辞めるのを知った時、任せても大丈夫になってきたのに・・・っとさみしそうに言ってました。
 そう言う気持ちもありますが、それぞれの人生なので・・。

 頑張って、永続してくれることを。 

 3・13飯
いろいろ話せたらって事で。ここの魚がうまいです。
佐賀出身?
 知ってました?俳優で活躍されている荒川良々が佐賀県出身だという事。
帰りのラジオから「明日は佐賀県出身の荒川良々さんがゲストです。」って聞いた瞬間マジで!!って思ってしまいました。
 
 それだけなんですがなんか嬉しいです。
週末あたり
 早く作ってと言われていた、小さい箱物。何とか完成です。
週末あたりに納品予定です。

 ちょっと一段落

 湯呑置き完成
喜んでもらえたら嬉しいんですが・・。

 
休日に感謝
 朝一ちょっと山まで木を見に。先日植林に行った時に知り合った年輩のMさんに連れられて伊万里方面まで。Mさんは若いころから山でいろんな仕事をされてきたみたい。(今も山仕事主な仕事らしいです。)いろんな興味深い話をお聞きして。今まで倒木した一番大きな木は2mくらいはあったと、20年位前までは大きな木はあったという話でした。

 結構山の中まで行くのかと思っていましたが・・・、意外と民家のちょっと裏山位の所に。Mさんが倒木された立派な木でした。

 休日に時間を取ってもらいMさんに感謝です。

 楠(伊万里)
Mさんはひょいっと木の上に乗って・・・。

 湯呑置き塗装中
昨日は会社で塗装。月曜には完成予定。
 
 ひな祭り1
昨日午前中、いつもお世話になってるM先生の所でやっているひな祭りを見に。小さい板は先日僕が持っていったもの。有効利用してもらってありがたいです。

 ひな祭り2
立派なひな壇久々見ました。
 

 
二次予選その後
 3月上旬椅子展の結果が出るということでこの所どうかなって思ってましたが・・・。今週は結果はまだ出ないと思ってましたが、着ました。
 
 夜、会社で作業中に家から電話。小さい封筒で・・・入選っと言うことでした。(入賞以上だと封筒がでかいって言うことをたまたま聞いてまして)
  本当は封筒を見ながらドキドキ感味わいながら開封したかったですが・・。
 
 とりあえず展覧会で巡回する事ができてよかったです。まわりの椅子がすごいでしょうが見劣りしない様にと願っています。

 展覧会の日程ですが
  2008 4.18-5.11  国際デザインセンター(名古屋)
 2008 6.5 -7.8   リビングデザインセンタOZONE(東京)
  2008 8.10-9.7   札幌芸術の森工芸館(北海道)
 2008 9.20-11.16 長野県信濃美術館(長野)
 2009 2.15-5.10  小海町高原美術館(長野)

 もしよかったら行ってみてください。
 にしても西日本にも来てほしいなと。

 第6回暮らしの中の木の椅子展結果
っと言うことでした。ちょっとホッとしてます
負けを抱く?
 家具関係、別の会社のA君の送別会って事で飲み会が。行ってきました。
僕が9年前に行った長野の職業訓練校に行くA君。がんばってほしいものです・・・。

 その会で抱負っていう言葉、なぜ負けを抱くって書くん・・?
 
 その場では誰も解らず・・

 調べました。

 「負けるとではありません、負う(おう)です。
 背負うとかいう負うで、持っている(外的に)という意味です。
 責任を負うなどと使いますよね?
 抱くは、やはり持っているという意味ですが内面的に、心の奥底でという感じです。

 だから、抱負は、心に持っているものという事になるわけです。
 こうゆう似た意味の漢字をつらねた単語って、たくさんあって、意味を強めるためであって、片方の漢字だけでもほとんど同じ意味になります。 上昇、沈降、縮小、拡大などなど。。 」

 っと教えてサイトに

 
 湯呑置き
明日から塗装ができそう。

 
アッハ
 先日、笑い測定器というものを関西大学の木村洋二教授のグループが開発されたと。木村教授は助手時代にキノコ鍋をした時笑いが3時間くらい止まらなくなったらしい。たぶん毒キノコだったと。笑い転げたらしいですが。
 それまでの人生はクソまじめで、人生の意味を自問し悩んでいたらしい。しかしそれを気に吹っ切れたと。 
 それ以来笑いを科学的に検証しようと、そして大いに笑われてきたみたいです。

 で単位がアッハ(aH)。
  
 黄砂が飛んでいますが笑って行きましょう。
そう言えば、黄砂のおかげで洗車屋さんはウハウハで笑ってるらしい。
 
 ひなまつり
昨日はひな祭りと言うことで


しんどいけれども
 休みにも関わらず体調がかなり悪い。そんな中、県の産業技術学院(職業訓練校)の見学に少し行ってきました。会社のO君と共に。(体調は徐々に良くなりましたが)

 学校のA先生の話を聞いたりまた見学したり。会うと勉強になることばかりです。

 帰りに前々から行ってみたいと思っていた建物、多久聖廟へ。やはりいいです。今年は300年を迎えるらしく。良かった森の中にぽつんと。そんな感じ


産業技術学院見学
生徒さんの作品をみながら、話を聞かせてもらって。いい時間でした。

 多久聖廟1
赤い建物。なんか異国みたいな感じも

 多久聖廟2
扉、いいかんじ
 
 多久聖廟3
中も見れたら嬉しいなと思いつつ


Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。