bookmountainの日々

日々感じた事、家具の事を思いのままに
手のひら
 会社帰りにばあちゃんに会う。正月に会ってはいたけど、久しぶりにゆっくり話したいと思って。久々に行ったら、一人で留守番中のばあちゃん。一人の一日は長いよと。そういいつつ、今度どっか行こうかというとあまり出たくないらしい。最後は家が一番の答えが返ってくる。

 そんなばあちゃんの手を正月に見せてもらったら、びっくりした。大きさと右手人さし指が少し曲がってると。ばあちゃん曰く草取りとかやってたら曲ったらしい。

 ばあちゃん、先祖に感謝。そんな事思います。

ばあちゃんの手
俺も手をいっぱい使ってこんな大きな手になりたいもの。
スポンサーサイト



Designed by aykm.